2017年12月17日日曜日

悲報!UNITE結成メンバーが合同結婚式を受けさせられていた

日刊SPA!のインタビューを受ける
UNITE結成メンバーの男子学生
統一教会・家庭連合の2世信者による政治組織『勝共UNITE』の結成メンバーの東大生が今年9月、韓国で開催された同教団の「合同結婚式」で結婚していたことが『日刊SPA!』の報道から判った。

先月20日付の『日刊SPA!』で『CASE #06■「二世」は、いい意味でも悪い意味でも純粋』「新郎:O・Y(23歳・大学生)」として紹介されていたのは、東京大学に在学中で同教団の学生組織『東大原理研究会(東大CARP)』に所属する学生だ。
新郎:O・Yは、大学生が自主的に結成したことになっている『国際勝共連合大学生遊説隊UNITE』(当時、現『勝共UNITE』)の結成メンバー4人のうちの一人。
勝共UNITEのTwitterに残るO・Y君の姿(赤丸)

本紙は昨年6月、高田馬場駅前で演説する当該学生にインタビューを行なっている。
その際の、本紙鈴木主筆とのやり取りは以下のものだった。

鈴木エイト「みんな統一教会の2世なの?」
新郎:O・Y「別にそういうわけじゃ・・・」
鈴木エイト「自分は違うの?」
新郎:O・Y「僕は統一教会の2世です」
筆者の直撃インタビューを受ける新郎O・Y君
鈴木エイト「みんなそうなの?」
新郎:O・Y「結構多いとは思います」
鈴木エイト「CARPに在籍しつつUNITEをやっている人は多いの?」
新郎:O・Y「多くはないんじゃないですか」
鈴木エイト「君は違うの?」
新郎:O・Y「僕はCARPです」
鈴木エイト「東大?」
新郎:O・Y「まあ、そうです(笑)」
「エイトさんですか?」にこやかに筆者と握手する新郎O・Y君
母親ら応援団の前で涙混じりに熱弁を奮う新郎O・Y君
 
新郎O・Y君の結婚を知った本紙・鈴木エイト主筆のコメント
「2世信者が学生のうちに合同結婚式を受けさせられるケースが増えている。O・Y君の演説には母親の信者も駆け付け応援していた。涙混じりに声を震わせながら演説する2世の姿を見ているとあどけなさが見え、まだまだ子どもという印象だった。SPA!の記事を読んでもまだまだ親離れできていない印象。このような2世がマッチングされ、世代を重ねるごとに新たな2世問題が連鎖して増えていくだろう」

3 コメント:

匿名 さんのコメント...

結婚ネタですか。
見出しに捻りが足りない。
残念?

匿名 さんのコメント...

こんな変な宗教やるんだったら、何も無理して東大に行く必要はない。中卒で十分でしょ。

匿名 さんのコメント...

北大中退程度で十分だな